Home > 糸除毛 > 新式糸除毛技術 伝統技術を高める

新式糸除毛技術 伝統技術を高める

4月 4th, 2010

台湾Yahoo!のニュースに蕭麗華先生と新式糸除毛のニュースが取り上げられました。
翻訳したものを、以下に掲載します。(原文

新式糸除毛技術 蝶式糸除毛 伝統美容技術を高める

古えの頃、中国の女性は糸除毛で肌の手入れをしていた。
糸除毛の歴史は、最古は隋朝の時代までさかのぼる。

台湾でも4,50年代には、
糸除毛は女性なら誰でも出来る技術であり、
両隣に住む女性同士でお互いに糸除毛していたという描写がいたるところにみられる。

だが、現代基礎化粧品や美容技術の発展により、
糸除毛の技術もだんだんとその伝統を失っていった。

シャオ先生は彼女の祖母からこの伝統的な美容技術を継承した。

この文化ともいえる技術が日に日に失われていく様子を目にしてきた彼女は、
政府と合同で外国人妻を対象としたクラスを開講してからというもの、
観光産業と協力して、糸除毛の技術を広め、新世代にこの伝統技術を伝えることをずっと望んできた。
日本にも赴き授業している。

シャオ先生が考案した「蝶式糸除毛」は伝統的な口で糸を噛む糸除毛法を改良し、
力学の原理に従った、両手のみを使った新しい糸除毛技術である。
糸除毛の糸が指の間で動く様子が蝶が羽を開いたり閉じたりして飛ぶ様子に似ていることから、
「蝶式糸除毛」と呼ばれている。

さらに、新式糸除毛と、市場や夜市の露店で行われる糸除毛との違いとして、
シャオ先生は糸除毛美容センターを開設したことがある。
全台湾で唯一の大規模糸除毛専門店と言えるだろう。

糸除毛を受けられるだけでなく、糸除毛技術の文化を継承するため、
こちらの糸除毛美容センターでは糸除毛技術を学ぶことが出来る。

シャオ先生はより多くの人が糸除毛の技術を学べる日がくることを心待ちにしている。
また、糸除毛と台湾観光が結合し、
世界中の人々も現地でこの中国の伝統的な美容文化を体験できることを心より望んでいる。


シャオ先生が来日します。
日本でシャオ先生から新式糸除毛を直接学べる貴重なチャンスをお見逃しなく。
>>2010年5月新式糸除毛1day講座詳細・申込

携帯電話からは蝶式糸除毛オフィシャルサイト携帯版をご覧ください。

こちらもあわせてどうぞ

かっさ・経絡講座 蝶式糸除毛講座
蝶式糸除毛1day講座オフィシャルサイト 
ブログランキング >>> にほんブログ村 資格ブログ 独立準備へ人気ブログランキングへ

糸除毛

Comments are closed.